2017年01月31日

アメブロからの引っ越し

アメブロで投稿していた「道路で遊ぶのは迷惑です-道路族問題を考える-」ブログですが、広告が厭わしいのと著作権が無きに等しいことに気付いたので、引っ越しました。

一度は書き終わったものと考えているので更新頻度は低いですが、今後はさくらブログでの投稿に切り替えます。

移行手続き中はリンク切れ等見苦しい部分もあるかと思いますがご了承のほどよろしくお願いします。
posted by ミケ at 12:02| 日記

2017年01月23日

ベランダ会議がやかましい

道路族の袋小路での遊びは今のところおさまっていますが、袋小路を出た目の前の公道でのサッカーやスケボーは時々発生しています。一度道路族がモンスターだと認識してしまうと、家の目の前でなかったとしても声が聞こえるだけで不快になるようになりました。

 

もちろん、大嫌いな人物であったとしても迷惑行為をしていない限りは道路を歩いたり、常識の範囲内の立ち話をすることは「仕方がない」ので不快感は我慢するしかありません。

 

しかし、最近はまた新しい「迷惑」を始めました。アパート一階ベランダと二階ベランダの間を挟んで大声でおしゃべりをするようになりました。平面上の立ち話ならば通常2メートル以内の距離で話すでしょうからまだましですが、一階と二階で離れると5メートル以上は距離があるのでがなりたてるような声になっています。それも30分以上続きます。一応日中で行われており、場所も敷地内というところが苦情を言いにくい所ですが、騒音計で測ったらそこそこの数字が出そうです。今後も続くようだったら、何か対策を考えないといけないかと思っています。

 

※遠距離で話すなら短時間で、10分を超えるなら横着せずにそばに寄ってボリュームを下げましょう!

 

にほんブログ村 ご近所・お隣さん

posted by ミケ at 10:18| ブログ

2017年01月12日

スピーカーレディは風見鶏

ご近所におしゃべり大好きで1日に何度も散歩に出ているおばさんがいます。お散歩テリトリーは半径数百メートルくらいだと思われますが、テリトリー内ですれ違う子連れ主婦やお年寄りは高い確率で突然話しかけられます。ものすごいバイタリティーです。私は噂話は苦手なので、挨拶だけでさらっと別れますが、話し相手になってくれる人には30分くらい立ち話をしているようです。

 

さて、このおばさんはスピーカーさんで、立ち話で仕入れた話題をプライバシーも何もなく拡散しています。そして、数年前は道路族が道路で激しく遊んでいるのを見ても、「話し相手になってくれる人(道路族)」の味方なので「元気でいいわねぇ」などと道路遊びを煽るような会話をして道路族賛成の意見を出していました。

 

しかし、徐々に自治体や警察や管理会社に道路遊びのクレームが出るようになると、「お仲間」と判断されるのはマズイと気付いた様子。スピーカーさんはそういう苦情が出ているという話題も耳に挟むのでしょう。

 

そして、先日、久しぶりに道路族の男の子が道路でサッカーを始めたら、「良くないんじゃないかしら」と男の子と母親に声をかけていました。さすがは風見鶏、道路遊びは良くないという世論が強くなったら道路族反対の行動に変わるのですね。以前は煽ってたくせに・・・

 

まぁ、過去の言動はともかく、おしゃべりなスピーカーおばさんが道路遊び反対側になってくれたことは素直に喜ぶとしましょう。

 

にほんブログ村 ご近所・お隣さん

posted by ミケ at 15:56| 道路族