2018年02月16日

建築業者による禁止場所での路上駐車

こんにちは。ミケです。

今日は通行や安全に支障をきたす路上駐車についてです。

近隣で建築工事が始まると、荷物の積み下ろし以外の路上駐車があちこちで見られるようになります。まれに6メートル以上の道路で各種駐車禁止事項に当てはまらないポイントがわずかにあることもありますが、我が家周辺はもれなく駐車禁止場所です

・交差点(T字路含む)から5メートル以内
・消火栓から5メートル以内
・駐車場出入口から3メートル以内
・無余地(駐車した車の右に3.5メートル以上のゆとりがない)


密集した住宅街で、10メートルおきに袋小路の私道と道路に面した駐車場があちこちにあるわけですから、どこに停めても迷惑がかかるわけです。免許を持っている人なら確実に駐車禁止場所なのは明らかです。

しかし、建築現場の人々は、違反と知っていて道路を駐車場代わりにするのを標準と思っている人が多いです。短期間の工事ではなく、数か月にわたる工事ならば、近隣の駐車場を契約するなり、1日上限1000円弱のコインパーキングにとめるなり、通勤車両については対策をとるべきです。


ちなみに、何とか通行できている状態の時は「多少はお互い様か」と相当の回数目をつぶりました。しかし、徐々に遠慮が無くなり、タバコのポイ捨てや交差点が曲がれなくなるくらいぎっちり路駐を繰り返されると、やはり対処が必要となります。

何か所か対応して感じたのは、大手建設会社がバックにいる場合、建設会社にクレームを入れると収束することが多いですが、中小建設会社だと、建設会社にクレームを入れても何日かすると再開することもあり、企業レベルで差があったことです。

ひどいケースでは暴言を吐いてくる現場作業員もおり、この人たちは道路族の親戚なのではないかと、または道路族が大人になっても改善しないと路駐族になるのではないかと、呆れました。

よく「会社に苦情をいれれば対応してくれるよ」という質問箱のアドバイスもありますが、ケースバイケースです。

無許可で「通せんぼ」している場合は道路使用許可違反になり、単なる路上駐車よりも刑罰が重くなりますので、迷惑データを記録の上、警察署へ相談するほうが安全かもしれません。我慢していても、「何も言ってこないから大丈夫だろ」と徐々に図々しくなります。生活に支障がでているようならば、警察署の交通相談や生活相談などに写真や日時などを記録して「相談」しておくと、いざという時に早く動いてもらえるかもしれないですよ。
posted by ミケ at 15:21| 近所迷惑

2017年12月15日

夜の住宅街で、外での大声の電話はご遠慮ください

こんにちは。ミケです。

近所のアパートの住民で、電話をするときにあえて外に出る人が何人もいます。
多くの場合、少ない部屋数に多すぎる人数が住んでいるケースです。
狭い室内で電話をしていると、「うるさくてテレビの音が聞こえなかったり、寝ている子供が起きてしまうから」外に出るのだと想像されます。
しかし、屋内の人がうるさく感じているならば、近くに住む人だってうるさいのです!

人々が活動する時間の昼間ならば、ある程度は仕方がないでしょう。
しかし、夜の10時11時になっても同じようにアパートの外通路や道路で「大声で」長電話をするため、こちらも寝かせた子供がびっくりして起きてしまうことがあるくらいです。住宅密集地では、電話をしているのがアパートの敷地内でも数メートルから10メートル程度先では他の家の寝室があります。

夜間でもヒソヒソ話すならば仕方ないと思いますが、平気で「ギャハハハ!」と笑い声を上げたり、相手を怒鳴りつけるような会話を続けたり、酔っぱらって話したり、夜間の騒音基準は明らかに超えている音量です。しかも、30分を超えるような長時間だったりします。

だいたいこのような夜間に大声を出して平気な人は、直接「お願い」でもしようものなら逆切れして却って悪化する恐れがありますので、今にアパート管理会社に苦情を入れるかもしれません。

深夜の屋外大騒ぎは、迷惑条例違反で警察対応も可能なようですので、一度ひどい時に110番で取り締まってもらうのも良いかもしれません。

もし、家の中を静かにさせるために「屋外で電話をかける」習慣になって居る人がいたら、すぐに近所迷惑になっていないか考えてみてください。やむを得ず外で電話をするならば、ヒソヒソ声を徹底するか、周囲50メートル以内に人が居ないような場所に移動するようにしましょう。

posted by ミケ at 14:06| 近所迷惑

2017年12月14日

暖機運転中は音楽OFFしましょう!

こんにちは。ミケです。

寒くなるとエンジンを温めるために、車をアイドリング状態で10分20分と放置してから出発する人もいるかもしれません。

ご近所で暖機運転を習慣化しているドライバーがいるのですが、運転手不在のあいだもカーオーディオをガンガンにかけているのが近所迷惑です。改造もしているのか、アクセルを踏むとブオンブオンと暴走族の走行のような音がするのも困ったものです。特に夜間。

出入りの際の短時間の音楽騒音はある程度我慢しますが、暖機運転の時にはその場にとどまる時間が長く車内は無人なのですから、オーディオはOFFにしてほしいものです。深夜はさすがに通報を恐れるのかOFFまたは音量を下げているので、自覚はあるはず。どこのカラオケボックスなのかと思うほどのボリュームです。

生活音とは違って、音楽の音量は調節可能なものです。

大音量の音楽をまき散らかしている家があったら、ご近所から相当迷惑がられて嫌われることをしていると想像力を働かせて、少なくとも無人の車は音楽OFFするようにしましょう。
posted by ミケ at 18:13| 近所迷惑